ファーレン東岐阜(株)中京クライスラー(株)愛知クライスラー(株)
メニュー
ホーム>インフォメーション>The Beetle がマイナーチェンジ!デザイン・安全・快適性が向上
閉じる
閉じる
閉じる

インフォメーションFRC GROUP INFORMATION

FRC Group インフォメーションFRC GROUP INFORMATION

FRCグループ企業に関するご案内をみなさまにお知らせいたします。

The Beetle がマイナーチェンジ!デザイン・安全・快適性が向上

The Beetle がマイナーチェンジ!デザイン・安全・快適性が向上 フォルクスワーゲンの中でもとりわけ個性的なザ・ビートルがマイナーチェンジ致しました。
この新しいザ・ビートルは、「ザ・ビートル ベース」「ザ・ビートル デザイン」「ザ・ビートル 2.0 R-Line」の3モデルがラインナップされます。

前後のバンパーデザインを変更したことで、よりスポーティーかつ精悍な外観となりました。
ボディカラーはストーンウォッシュドブルーメタリックおよびボトルグリーンメタリックの2つの新色に、限定車で設定していたサンドスームイエローメタリック、ハバネロオレンジメタリックを含む8色の展開とした。
これに黒またはベージュのファブリックシートやオプション設定のレザーシートを組み合わせることで最大32通りの中から、好みにあったものを選べるようになっており、まさに自分だけのザ・ビートルを造って頂けるようになりました。

安全面では、既にゴルフなどに搭載されているドライバー疲労検知システム「Fatigue Detection System」を全車に標準装備。「ブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)」や「リヤトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)」も用意され安全装備が充実しました。

さらに、フォルクスワーゲンが提供するオンラインサービス「Car-Net」のひとつである「App-Connect」を搭載した、フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム「Composition Media」を全車標準装備。
スマートフォンに接続すると「Mirror Link」やアップル社の「CarPlay」、グーグルの「Android Auto」が利用できます。
オプション装備の純正ナビゲーションシステムも、従来の「714SDCW」に代わり、機能を大幅に向上させた「716SDCW」が採用され使い勝手が大変良くなっております。

モデルラインナップと価格は以下の通りとなります。
・ザ・ビートル ベース:234万9000円
・ザ・ビートル デザイン:269万9000円
・ザ・ビートル 2.0 R-Line:345万9000円


■Volkswagen The Beetlehttp://www.volkswagen.co.jp/ja/models/thebeetle.html
■The Beetle スペシャルサイトhttp://thebeetle.volkswagen.co.jp/


メールフォームからのお問い合わせは24時間受付中!
ページの先頭へ